本文へスキップ

心と体をいやす宿

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0135-23-4660

ご予約はこちら

台湾式足揉みreflexology

あしの反射区

「足は第二の心臓」という言葉を耳にしたことはございませんか?
足には心臓に類似するような重要なポンプ機能があると言われています。
でもそれだけではありません。ここで、心臓の役割について考えてみてください。心臓は血液を届けるために体のすべての部位とつながっています。
そうです。足も、下の図にあるように体のあらゆる部位とつながっているのです。それが反射区と呼ばれるものなのです。
病の多くは体の各部が本来の機能を忘れてしまったことが原因です。
ですから反射区を刺激してそこへ信号を送り、呼び覚ましてあげることが大切なのです。


図の中の説明が少し見にくいので次に書き出しておきます。
この中に、あなたが不調を感じている箇所がきっと見つかることでしょう。
<右足の裏の反射区>
1大脳の左半球 2前頭洞 3小脳・脳幹 4脳下垂体 5三叉神経 6鼻 7頸部(首) 8左目 9左耳 11右の僧帽筋(首の右半分と右肩) 12甲状腺 13副甲状腺 14右の肺と気管支 15胃 16十二指腸 17膵臓 18肝臓 19胆嚢 20腹腔神経叢(消化器) 21右副腎 22右腎臓 23右輸尿管 24膀胱 25小腸 26盲腸(虫垂) 27回盲弁 28上行結腸 29横行結腸 36右の生殖腺(卵巣・睾丸) 53頸椎
<左足の裏の反射区>
1大脳の右半球 2前頭洞 3小脳・脳幹 4脳下垂体 5三叉神経 6鼻 7頸部(首) 8右目 9右耳 11左の僧帽筋(首の左半分と左肩) 12甲状腺 13副甲状腺 14左の肺と気管支 15胃 16十二指腸 17膵臓 20腹腔神経叢(消化器) 21左副腎 22左腎臓 23左輸尿管 24膀胱 25小腸 29横行結腸 30下行結腸 31直腸 32肛門 33心臓 34脾臓 36左の生殖腺(卵巣・睾丸) 53頸椎


足揉み

footMassage

右の写真は治療中の風景です。
施術中の女性が痛さに耐えていることがわかると思います。
これが患部の悲鳴なのです。病んでしまった部位が本来の機能を取り戻す「産みの苦しみ」と言っても過言でありません。
ですから現在、慢性疾患や自律神経失調、更年期障害、冷え性、足のむくみといったお悩みを抱えている方はもちろんのこと「どこも悪いところはない」と思っている方も是非ご相談ください。
足揉みであなたの本当の健康状態を知ることができます。
足部反射区療法は、近年WHO(世界保健機構)で認定され、予防医学としての実績が証明されています。


施術料金の例
 若石足心道鈴石法  ¥4,000
 台湾式点穴法整体  ¥2,000
 真空浄血法(吸玉)  ¥2,000
 総合施術  初回
    2回目以降
 ¥6,000
¥5,000

予約制:午前10時から午後7時まで
金・土・日・月:余市はれるや診療室
火・水・木:札幌八軒はれるや診療室

札幌八軒はれるや診療室 ➔地図
札幌市西区8軒9条西6丁目1-66

ご希望の方は必ずご予約をお願いいたします。
電話/ファックス:020-4622-0073
携帯電話:090-4130-2653 高橋
Mail:hareruya.ozaki@gmail.com

店舗写真

information店舗情報

余市ゲストハウスはれるや

〒046-0021
北海道余市郡余市町浜中町242-1
電話:0135-23-4660
携帯:090-4130-2653
FAX:020-4622-0073
→アクセス

札幌八軒はれるや診療室 →地図
札幌市西区8軒9条西6丁目1-66
携帯電話:090-4130-2653 高橋
Mail:hareruya.ozaki@gmail.com

はれるやのブログ →Go